忍者ブログ
Cloudy――朝焼けの空
こんにちは。此処はKの運営するブログです。ポケモン系なりきりチャット「カフェパーティ」を知らない方、なりちゃ成分に抵抗がある方はブラウザバックを推奨します。

[48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その国の歴史

ある竜の巣穴の中でのことだ。

間もなく冬が訪れる。11月に近いこの季節になるとこの周囲でも雪がチラつくという場所であるが、此処から南へ向かうとより気温が下がり雪も増えるという。
キメイラは広大な大地を描いた地図を見遣り、息を零した。

「……広いな、この大地は」

「ぬしもちょっと想像がつかなかったじゃろ?」

楽しげに笑うのは齢20歳程であろうか。銀とも白とも形容できない美しいロングヘアーにこれから映るであろう雪景色を連想させる純白のローブに身を包んだ女。
しかし彼女は人間ではない。ローブに隠れている腰部から伸びるものは緑色の頑丈な鱗に包まれた尻尾。
彼女はの真の姿は、この世界では強大な力を持つ竜一族の末裔なのだ。
そんな様子に不満そうに口を尖らせ腕を組んだキメイラは、視線を彼女の姿から地図へと戻した。
初めて見るその地図には、竜やポケモンを育むに相応しい自然を持つ大地が描かれていた。
その中でもこのレフリの故郷とも言える場所は特に深い渓谷の真ん中だった。
様々な世界を見てきたキメイラだが、地図でも十分に返答はレフリの言葉に肯定だ。

「流石は竜やポケモン、他にも色々な生き物が居るだけあるな。俺が見てきた中でもかなり広い大地だ」

「そう言ってもらえると、この周囲を治めるわっちとしても鼻が高い」

バサバサと尻尾をローブの下で揺らすレフリを横目に、キメイラは視線を南の都市の1つにやった。
その都市の名前はリヴェルア。永久中立国家と銘打ち外部との交流を長く避けてきた歴史を持つ背景には、ある秘密があるという。
クロやレシフィールはその国家を「魔法使いの居る国」と呼んでいる。

「……わっちの記憶でも特に古い時代の話じゃ」

キメイラの思考を呼んだかのようにレフリがゆっくりとした解説を挟む。
遥か昔はこの大地にも魔法という力がある時代があった。
大地を裂き、天を回すというような強大な力は無かったものの、それでも戦となれば幾多の魔法を操る戦士が、それで敵を打ち倒したという。獣や人を殺すには魔法は十分な威力だった。
武器として生活のため……魔法は欠かせない存在だったのだ。
だが、ある時に起こった戦争で人間は兵器を開発することに成功したのだ。
個々の能力に囚われず、より強大な威力を持つ兵器は戦争の主役として使われるようになっていく。
兵器が開発されることにより、技術が発展するのは至極当然の事だった。
いつしか魔法で細々と暮らす事が時代遅れとなった……。

「……よくある歴史書の概要を見たようだぜ」

ニヤニヤと笑うキメイラを余所に、レフリは語る口を止めて息を吐いた。そして両手の細い指を絡ませて胸の前に置く。

「魔法が技術に蹂躪されっぱなしで終わるのならば、この時代に魔法はもう既に存在しないのじゃ」

「……そういや、そうだな」

魔法は存在が徐々に薄くなっていき、いつしかその力の存在が煙たがれるようになったのに時間はそう掛からなかった。
科学が広まった世界でも、魔法を科学で説明出来ないから。
嫉妬は憎しみを呼び、やがてそれらは弾圧という形で実行に移された。

「しかし、連中は上手く逃げ延び今のあの位置に魔法国家を作った……故に、あの国は誰にも干渉されず、干渉しない歴史を紡いでいった」

「……なるほどな、そんな裏事情があったわけか」

「それも今やシティと並ぶ強大な国家になったわけじゃが……連中、攻め落とされることに未だ気付いておらん」

「……それを教えに行く事も今回の伝達の1つってことかい?」

「もちろん、そうじゃ。 ……主の手腕に掛かっておる」

レフリの言葉に、キメイラはクツクツと喉を鳴らして楽しげに笑ったのだった。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前

タイトル

メールアドレス

URL

パスワード

コメントVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

文字色


<言葉が上手く纏まってくれないんだけど  Home  あぁ僕 はいつか 空に煌めく星になる>

カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[05/09 江梨子]
[05/09 洋子]
[05/09 曜子]
[05/08 美香]
[05/08 亜弥]
プロフィール
HN:
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1990/04/05
職業:
大学生
趣味:
野球・ポケモン
自己紹介:
Kです。
いろいろ生真面目な事を書くと疲れると思うんで、箇条書きでいいですか?いいですよね。

・野球とポケモンが好きです。
・野球はキャッチャーやってました。ミットを持つと人間が変わるとよく言われます(笑
・ポケモンはラプラス、バクフーン、ラティオス辺りが好み。
・すごくカッコイイかすごくカワイイが好き(笑
・カフェパのプロフナンバーは4。
・芸能人の三浦春馬と全く同じ日に生まれる。雲泥の年収差があってちょっと泣ける←
・音楽も好きです。
・好きなバンドはBIGMAMAとBUMP OF CHICKEN。
・他にも色々ありますが、一番好きなのはこの2つ。


こんなやつです。仲良くしてやってください。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]

TemplateDesign by 比呂有希|ススメ::342blog